肌断食で黒ずみは解消する?

毛穴の黒ずみは肌断食で解決!

 

石鹸

 

綺麗に洗っているはずなのに気がつけば毛穴が黒ずんでいることってありますよね。

 

しかもなかなか取ることができない黒ずみ。

 

お手入れすればするほどどんどん黒ずんでしまうような気にもなってしまいます。

 

ですが意外にもお手入れが逆効果になっている場合があります。

 

そんな時は肌断食で毛穴の黒ずみを綺麗にしましょう。

 

肌断食とは石鹸に始まりスキンケア用品を一切使用しない方法でもあります。

 

よく最近では女優さんなどが週末だけプチ肌断食をしているというのを聞いたりすることもありますよね。

 

スキンケアは肌にとって良いものというイメージがありますが、実はこれが肌を甘やかし過ぎる原因となり、肌のターンオーバーを遅らせてしまっているのです。

 

肌のターンオーバーが進まなければスキンケアをいくらしていても毛穴はどんどん黒ずんでしまいます。

 

肌が新しく生まれ変わる本来の力を発揮させるためにも「何もしない」ということが重要なのです。

 

大人になるまでは特に何もしなくても綺麗な肌で入られたのはターンオーバーが正常だったから。

 

そして男性も特に何もしていないのにお肌が綺麗な方も多いですよね。

 

毛穴の黒ずみで悩んでケアを過剰に行なっているのであれば、スキンケアをやめて肌断食で解決しましょう。

 

 

 

黒ずみが取れない原因

 

 

毛穴の黒ずみがなかなか取れない、スキンケアはバッチリなのに・・・という方も多いでしょう。

 

ですがそのスキンケアが黒ずみの原因となっている場合があるのです。

 

黒ずみが取れない原因は主に肌のターンオーバーが乱れているせいです

 

ターンオーバーが乱れてしまうと肌に古い角質が残ったままになることがあり、結果黒ずみとなってしまうのです。

 

だからと言ってこすり落とす方法が良いということはありません。

 

こすれば色素沈着を起こしさらに黒ずみが悪化してしまうでしょう。

 

また黒ずみを落とすために洗いすぎたり、ピーリングジェルなどで無理やり肌の角質を除去するのは逆効果となります。

 

黒ずみ解消には肌のターンオーバーがカギとなります。

 

ターンオーバーを正常にするためにも必要以上に洗ったりその後ケアしすぎないことが大切なのです。

 

肌はそのままでも回復したりする能力を持っていますね。

 

またターンオーバーを正常にするためには肌に潤いも必要となります。

 

無理に黒ずみを取ろうとすることは、潤いも奪うことになります。

 

潤い不足はターンオーバーが乱れる原因となる他に、さらに黒ずむ原因となるでしょう。

 

とにかく肌に手をかけすぎてしまうことが原因となっていることが多い場合があります。

 

肌の黒ずみを解消させるためにも、物足りなくてもやりすぎないようにしましょう。

 

 

 

肌断食のやり方

 

 

肌の本来の力を取り戻すための肌断食、毛穴の黒ずみにも効果があるので、ぜひ試してみたい方法でもあります。

 

では肌断食はどのような方法で行うのでしょうか。

 

まず一つ、石鹸などを使用しないことです。

 

お風呂などで毛穴が十分に開いているので流すだけでも十分洗うことができます。

 

次に熱いお湯を使用するのはやめましょう。

 

肌の皮脂が必要以上になくなってしまうため、潤いが逃げてしまう原因となります。

 

ぬるま湯または水で洗い流しましょう。

 

そして洗った後はそのままにすることが大切です。

 

スキンケア用品は一切使用しません。

 

ただそのままでは肌の乾燥が激しくなってしまうという方は、ワセリンを使用しましょう。

 

余分な成分もなく保湿力が高いワセリンは肌の再生能力の邪魔をすることはありません。

 

以上が肌断食の方法となります。

 

簡単であってもかなり気持ち的には不安になるような方法かもしれません。

 

ですがこの方法を実践することで徐々に肌は本来の力を取り戻せるようになり、黒ずみも解消できるようになります。

 

個人差もあるのでかかる時間は人それぞれです。

 

結果が出るまでにやめてしまえばリセットすることとなってしまうので注意しましょう。

 

肌断食は基本長期戦にもなります。

 

時間はかかりますが、簡単なのでしっかり続けていけるようにしましょう。

 

 

 

予防は毎日のケアが大切

 

 

毛穴が黒ずむ原因というのは様々です。

 

外部からの刺激や肌のターンオーバーなど、それぞれ原因が重なって黒ずみができていくのです。

 

要は日々の積み重ねによって黒ずみが作られていくということでもあるのです。

 

だからこそ日々のケアも重要となります。

 

毎日ケアすることで予防にもつながっていくのです。

 

ケアといっても簡単です。

 

まずは黒ずみができないように外部からの刺激から肌を守るようにすること。

 

また日頃から肌のターンオーバーがきちんと正常に行えるような肌環境を整えることが大切です。

 

そのためには手をかけすぎることをやめなくてはなりません。

 

シンプルなケアでも肌は十分な力を持っているのです。

 

洗いすぎであることなども含めて、こすらないようなケアをすることや毛穴を十分開いた状態にして汚れを自然と落とせるようにすること。

 

このようなケアで十分なのです。

 

また刺激もよくありません。

 

できるだけ肌を刺激しないようにすることも黒ずみ予防につながります。

 

女性にとってケアというのはとても大切なものと考えている方も多いはずです。

 

ですが時にその手厚すぎるケアが逆効果となることもあるのです。

 

やりすぎに注意しながら自然でシンプルなケアをして毎日の予防につなげていけるようにしましょう。